« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月14日 (土)

ニットが欲しい。

ニットが恋しい今日この頃。巷ではニットコートやジャケットが大ブームですね。私も昨年からざっくりしたニットカーデガンが欲しくて、色々見ているのですが、これという決め手にかけ、今年も縁がないのかな・・・っと半ば諦め状態です。

それと白いセーター。このアイテムはここ数年私の冬の欲しいものリストから抜けません。毎年買い足しているわりには、どれも100パーセント気に入った物がないのです。色合い、風合い、編み方・・・。今年は出会いがあるでしょうか。

しかーーし!そんな二大欲しいニットがあるにも関わらす、全く範疇に無かった素敵なセーターと出会ってしまったのです。SALOTTEで久しぶりに一目ぼれしてしまったニット、、それはステラマッカートニーのデザインニット。写真を検索してもなかなか出てこないのでお見せできないのが残念ですが、薄いグリーンのお色もさることながらゆったりしたシルエットの深いV開きのセーターで襟元にタイがついているタイプ。(リボンにしてもマフラーのように巻いても良し)その計算されたニットのたるみ&ライン、、は一枚で様になってしまうのです。

しかしお値段が・・・・最近はユニクロでもカシミヤが数千円で手に入るこのご時世。なのに普通のウールのニットが7万円!ありえないと諦めてますけど、それでもやっぱりずっとあのニットが気になって。私のスタイルスケッチの究極のお洒落の一つにニット&ジーパンのスタイルがあります。今年はチュニックやワンピースにスキニースタイルに目が行っていましたが、このニットに出会ってシンプルにニット&デニムのお洒落を【はっ】と気づかされました。

計算された弛み、肌のすべり感、オトナのニットはカシミヤだけではないということ。ニットって奥が深いです・・・・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006年10月 1日 (日)

気になる新ショップ

今週は薄手のニットに袖を通しました。そして今日はMIUMIUのブーツも足を通しました。いよいよお洒落本番ですね!そんな昨今、青山・骨董通りではニューショップがいくつか出来ていて、ドロワーに続きウインドーショッピングのルートがまたまた広がりそうな予感。

その中でも、ちょっと気になるお店が【SALOTT】

Nec_0356 PAPASカフェの交差点の近くに出来たこのショップ。偶然前を通ったらストラマッカートニーの素敵なカーディガンのディスプレーが見えたので、引き寄せられるようにお店に入ろうとしたら、大きな大きな木の扉がしっかり閉じられており「入れないのか・・」と諦めていたら、、ガガガーーーっとゆっくり開きだしました。まるでディズニーランドのアトラクションの中に入る様な感じで狐につままれていると、「いらっしゃいませ~」と、普通に声がかかって魔法からやっと解けました・・・。笑

基本は海外ブランドのセレクトですが、オリジナルの商品もミックスされていて(ドロワーの真似?)っと思いましたが、ドロワーとは全くセレクトが違うのでチェックのし甲斐があります。何より「開け~ごま!」という呪文を掛けて(笑)開ける扉はちょっとワクワクします。

P1000575_1 さっそくオリジナルのニットを買いました。二の腕が怖くて半そでは着れない私ですが、この袖はリブが入っていてほっそり見えるところが気に入りました。着心地も良いです。

| | コメント (4) | トラックバック (4)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »