« 一年ぶり? | トップページ | 革ジャンのコーデ »

2008年8月28日 (木)

永遠のブラウス

昨日に引き続きセールで買った秋に使えるアイテム。

持っていそうで持ってなかったベビードール風?ブラウス。これはSan Andores(サンアンドレ)というブランドの物でデザイナーは元GIVENCHYにいた方だとか。以前ショップで見たときに一目惚れだったのですがお高くて見送っていたら先日ファイナルセールで半額に。

P1030559

このカタチは太って見えるので絶対着てはいけない!アイテムだったのですが、生地といい、肩のラインといい、パールボタンや裾のレースのちょっとした処が上品で・・・一応着るだけっと、試着してみたら、なで肩の私の肩のラインにぴったりでおまけにすっきり痩せて見えるではありませんか!(まんまと餌に引っかかったfishわたし)さすが~元GIVANCYにいらした方!!

P1030558

P1030557

秋の初めは白いシャツやブラウスの出番が増えるので、今年はこのブラウスをガンガン着倒したいなぁ。チュニック丈なのでレギンスと合わせてもOKなのですが、私はそのコーデは絶対やらないと決めています。ミニワンピにレギンスの組み合わせはもはや究極の楽ちんファッションに見えてしまうんですよね、、特に私ぐらいの年齢層がその格好をしてしまうと単なる体型隠しにしか見えなくて・・・とは言え、冷え性の私にとってレギンスはタイツ同様お助けアイテム。この秋もまたレギンスは大活躍しそう。今度、じっくりレギンスについて考えてみたいかも?

話しはちょっと横にそれましたが、このブラウスに合わせるなら黒のくるぶし丈のパンツにルブタンのヒールかな。デニムやアーミーパンツでカジュアルダウンも可愛い♪足下はヒールではなくAGのムートンのショートブーツやハードなワークブーツでLAセレブ風も良いかな。

白くて可愛いブラウスは永遠の憧れです。

|

« 一年ぶり? | トップページ | 革ジャンのコーデ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一年ぶり? | トップページ | 革ジャンのコーデ »